猫のいろいろ

西海岸の片隅で猫を飼いました

2020年度猫の収支

お題「#この1年の変化」

f:id:felinae:20210210090531p:plain
2020年度猫の収支

2匹の猫の体重の #この1年の変化 です。

先住猫にとっては人間が毎日家にいる日常が始まり、その上子猫まで増えた1年でした。
子猫にとってはシェルターから我が家へ、生活環境がガラッと変わった約3ヶ月でした。

子猫は長毛種なので4歳くらいまでは成長期という記述を見かけたので、今からどれだけ大きな猫になるのか楽しみです。

"猫は、うれしかったことしか覚えていない"

猫は、うれしかったことしか覚えていない

猫は、うれしかったことしか覚えていない

本を送っていただきました。

先日、猫のしっぽを誤って挟んでしまいました。 びっくりしたのでもうここには来ないかなと思っていたのですが、翌日けろっと来ていたので忘れていてよかったと思いました。

また、トイレに行くたびにおやつをあげています。 トイレできちんとできたら美味しい物がある、と覚えてもらってぜひともトイレをうまく使ってほしいなぁと思います。

猫とベッドカバー

お題「#買って良かった2020

2020年に買ってよかったものはベッドカバーです。

商品の説明書に書いてあった文章が好きです。
"Where keeping your loved ones out of the bedroom is not an option..."
確かに寝室に入れないという選択肢は私達にもありませんでした。



2020年は我が家にとって子猫がやってきた年です。
子猫は恙無く過ごしていたのですが、2ヶ月ほど立った頃お布団の上で粗相をするようになってしまいました。
猫のトイレの改善を試みるとともに、なんとかお布団を洗うことを避けたくカバーを探しました。
寝ているときも布団の上にかけておきたいので、湿度は通すけれども水は通さない、素敵アウトドア洋服のような機能を持つカバー、そんな商品があるのか探していたところ上記の商品を見つけました。

実際にお布団の上にかけて寝てみたところ重さも熱のこもり方もあまり気になりませんでした。
なにより子猫がそのカバーの上では粗相をしなくなったのです。

日本だともっと色々かゆいところに手が届く素敵な商品が、説明も写真がふんだんで、素材は NASA で開発しました!とかありそうですが、アメリカの Cat Lady もなかなかやるな、と思った逸品でした。
引き続き猫トイレの改善は続けていきたいと思います。




www.sillylegacy.com

子猫がやってきた

2ヶ月ほど前、保護シェルターから子猫を迎えました。当時4ヶ月、2.7kg の女の子です。

先住猫は迎えたときに体重のカテゴリが小だったのですがすくすく育ち、ダイエットをして現在約 6kg です。 子猫は体重のカテゴリが大、5ヶ月目にして当時10ヶ月だった先住猫の体重を超えそうです。

"I Could Pee on This"

猫の詩集です。 猫あるあるに溢れていてものすごくかわいい詩集でした。

831 : ラベルが猫(科)のビール

831 - American IPA - 7.2% ABV

Sante Adairiul Rustic Ales のビールです。831 という名前はこのブリュワリーのあるサンタクルズの電話番号のエリアコードと、”I Love You” (8 letters, 3 words, and 1 meaning) の両方の意味がありそうです。 写真のラベル左端にかすかに猫科の動物が写っています。

5月の猫の収支

5月4日は猫の誕生日でした。 その日は少し贅沢なおやつをあげました。

猫は魚系のフードが好きみたいです。アメリカ生まれの猫なので最初の頃はチキン系のフードをあげていたのですが、おみやげに買ってきた日本産ちゅ〜るをあげたらものすごく食いつきが良かったので、それからはフードも魚系を取り入れています。

アメリカでもちゅ〜るは売っているのでいつか試してみたいと思います。でも日本のほうが美味しそうに見えてしまいます。チーズ味は気になりますが。